子育てママのお小遣い>出品するときのコツ
ネットオークションって?
・出品するときのコツ
安く落札するちょっとした技
オークション便利ツール
詐欺に気をつけて
こんなのが高値で売れました♪
ネットオークション失敗談・・・





出品するときのコツ

さあ、出品してみよう!というときに役立つコツなどを少々・・・
落札金額が上がる!かもしれません(^o^)

まずは出品するものを決める
新品・ブランド品・限定品などが売れやすいのはもちろんのこと、本気で捨てようと思ってたものを試しに出品してみたら数千円の値がついた!ってこともあるので、ゴミもあなどれません(o゚▽゚)o
物の価値観というのは人それぞれなもので・・・。あなたも部屋の中を見回してくださいね。もしかしたらお宝がその辺に転がってるかも(^^)

出品時期・時間を考える
冬物のコートを、暖かくなってきた春に買う人はあまりいませんよね。季節モノは時期を考え、少し早めかなくらいのタイミングで出すのが一番いいようです。あとは、ボーナス直後とか・・入札者のサイフの紐が緩んでる時が狙い目♪
時間については、出品はいつでもいいのですが、終了時間は考える必要ありです。平日の昼間などに終了してしまうようだと、終了間際の入札競争に参加できる人がかなり限られてしまい、思いのほか安い値段で終わってしまいがちです。
できれば夜、または休日に終了時間を設定しましょう♪

写真は絶対載せるべし!
商品を目で見てもらうというのはもちろんのこと、入札者の中には、「画像のみの表示」で欲しいものを検索してる人も多いはずです(私がそうです)。画像がないと、どんなに安くしても見てもらうことすら出来ない場合もあるんです。
そこで、特に1枚目の画像は重要です。きれいにはっきり、明るい写真を撮りましょう!ピンぼけ写真も入札者の買う気を激減させちゃいますよ〜。

商品説明は出来る限り具体的に!
いいことも悪いことも、事実を正確に伝えましょう。後々のトラブル防止にもなります。
新品なら「新品」「未使用」などの言葉を使ってアピールすると値段も上がるはずです。ブランド名・商品名・型番・サイズ・定価など分かる限りの情報を記載するようにしましょう。また、例えばキズがあった場合、キズを隠して写真を撮ったりせず、あえてキズを写して 2枚目、3枚目の画像としてアップし、
「写真のような小さなキズが1ヶ所あります」などと書いておけば、あとでクレームが来ることもないし悪い評価をつけられることもないと思います。

送料が分かれば記載しておく
出品していて、一番多く受ける質問は「送料はいくらですか?」というものです。やっぱり買う側としては「落札金額+送料+振込手数料」が支払うお金になるので、送料がいくらなのか気になりますよね。最初からはっきり分かっていた方が、入札する金額の予算を決めやすくなります。予算ぎりぎりまで入札してくれるようになるし、親切な印象にもなりますよね♪

ネットバンク・郵便貯金(ぱるる)の口座を持っておく
上の項目にも関連してきますが、入札する人は「落札金額+送料+振込手数料」が支払う総合計になります。
私が金額の小さいものに入札するときに、出品者が 楽天銀行(旧イーバンク銀行) を持っているとかなりポイント高いです。なぜって・・・
私も 楽天銀行(旧イーバンク銀行) 口座を持っているので振込手数料が「タダ」だからです。これって大きいですよ。

それから、郵便貯金(ぱるる)は持っていると便利です。振込先を郵便局に指定する方、かなり多いです。っていうか、大半がそうです。
全国どこにでもありますし、ネットで即日送金できるので結構便利なんです。
郵便貯金ホームサービス便利ですよ♪

開始価格は安めに
自分が出品しようと思ってるものと同じような商品が出品されていないかチェック!それよりも少し安く出品してみましょう。すると、見てくれる人がどんどん増えます♪金額の安い順に並べ替える機能がついているため、安い方から見ていくかたが多いんです。安ければ安いほど人の目に触れる確率が高いので、自分の許せる範囲で安くスタートしてみてはいかがでしょうか。値段がどんどん上がっていく過程も楽しめます♪
(あまり安くしすぎて損しないように気をつけて・・・)

タイトルで決まる!
タイトルの文字数が決まっているので、その中でいかに正確でわかりやすく、かつ検索に引っかかりやすいタイトルをつけられるかで落札金額にも影響が出てきます。商品が何なのかわからないタイトルだけは避けたほうがいいかと・・・。でも、訳わかんないタイトルで出品したものもそれなりに高い値段で落札されたことがあったので一概には言えないのかな。 マニア受けする商品は、マニアの心をつかむキャッチコピーなどをタイトルにしてもいけそうです。

質問の返答や、終了後の取引は迅速に!
質問が来たら、丁寧に返答しましょう。買おうかなという気持ちが多少なりともある方ですので。
オークション終了後がなるべくはやくメールを送って取引を開始しましょう。連絡が遅いと落札者に不安を与えてしまいます。
オークション終了までとにかく「迅速・丁寧」を心がけていれば評価はどんどん上がっていくことでしょう。評価が上がれば信頼度も増しますので好循環ですね♪


子育てママのお小遣い>出品するときのコツ
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO